東松山市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績2500台】オートクラフト柳沢


板金塗装修理 ミツビシ ekワゴン ドア ロッカーパネル 修理


東松山市内の自動車業者様から
ミツビシ ekワゴンの板金塗装修理の依頼です.
お客様が縁石に乗り上げてしまったそうです。

147

損傷箇所のアップをしてみます。けっこう酷いです。
ドアを閉めようとしても、ロッカーパネルが変形しているため
半ドアになってしまいます。
普通はこの位の損傷だと ロッカーパネルは交換になってしまいます。
しかし、溶接パネルの交換は後の錆の発生のリスクがあったりして
車にとってはよくありません。
また、交換すると、事故車のあつかいを受けてしまいます。
お客様も「なるべく板金で、完璧でなくていい」とのことですので
頑張って修理します。

1489

とりあえず、先にドアを板金です。
縁の部分を真っ直ぐにして、膨らんだ箇所を叩いて低くしてあげます。
ロッカーパネルの修理は外側から引っ張り出します。
(袋状の箇所なので手が入りません)

006

次は、作業がしやすいようにフロントドアを外してロッカーパネルの修理です。

013

塗膜を削りとり、鉄板をだして引き出しプレートを溶着します。
このプレートはハンダを使って付けます。

014

何種類かあるハンダの中で、一番引きが弱い物を使いましたが
一撃でこの位膨らみました。

016

ハンダでの引き出しを、何回か繰り返してから、細かい凹みは
スタッドという機械で引き出して板金終了です。
ここまで鉄板を引き出すだけでもかなりの時間がかかります。

020

細かい凸凹はパテという乾くと硬くなる粘土のようなものを付けて
サンドペーパーで削り、面をだします。
一旦ドアを付けてラインの具合をみながら削ります。

1490

複雑なプレスラインがないので、パテを機械で削ります。手より楽で早いです。

1492

1494

削り終わったら、サフェーサーという下塗りを塗装します。
(パテの上に直接上塗りはできません)

007

サフェーサーが乾燥したら、最初に内側だけ塗装です。

001

調色後 ドアを取り付け、塗装の下準備をして上塗りです。

014

塗装完了です。
今回の塗装は板金の大変さに比べると簡単です。

006

強制乾燥させて、外した部品を付けて翌日磨きます。
磨きの作業は塗装面に付いた埃を取るために必要な作業です。

040

思っていたより良く直りました。
事故車にもならなくて、良かったのでは!?

最後に洗車をして完成です。

——————————————————————————–
今回は当店をご利用頂きまして有難うございました。
——————————————————————————–

お見積もりは無料!お気軽ご連絡ください。
メールでのお問い合わせはこちら!無料代車あり。

オートクラフト柳沢
所在地  355-0017 埼玉県 東松山市松葉町4-8-26
(東松山市民体育館駐車場北側)
電話   0493-24-3694
携帯   090-4368-4480
定休日  日曜日 祭日
営業時間 平日 AM8:30~PM19:00
土曜日 AM9:00~PM17:00
—————————————————————————-


こちらも合わせてお読みください


サイト内検索

.

オートクラフト柳沢
埼玉県東松山市松葉町4-8-26
☏ 0493-24-3694
営業時間 
平日 AM8:30~PM18:30
土曜日 AM9:00~PM17:00
定休日 日曜、祭日 
*営業時間中でも、留守にすることがあるので、事前に電話で確認お願いします。
*時間外でも、連絡頂ければお待ちしております。

 

はじめまして。 柳沢です!

50歳 生まれてこのかた東松山から出たことがありません。母親、妻、子供3人います。職歴32年 独立開業24年目。
お気軽にお問合せください!

 

 

カテゴリー

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

↑ピンクがお休みです


このページのTOPへ