東松山市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績2500台】オートクラフト柳沢


鈑金塗装修理 ホンダ Nボックス フェンダー サイドシル修理


東松山市内の自動車業者様から
ホンダ Nボックスの板金塗装修理の依頼です.

画像 035

右のフロントフェンダとサイドシルの前側の損傷です。
縁石に乗り上げてしまったのでしょうか?
Nボックスのサイドシルは、超高張力鋼鈑で修理が大変だと
いわれていますが、怖いもの見たさもあり修理を
お受け致しました。

画像 066

最初にフロントフェンダー取り外して板金します。
(バンパー、ヘッドライトを外す必要があります)
スズキやダイハツなどの軽自動車に比べて
鉄板が硬いですね。

画像 040

フェンダーが終わったらサイドシルの修理です
この位の凹みでも難儀する事がわかっていたので、たまたま来た溶接機
メーカーの方にアドバイスを求めたところ
「ミグのブレージングで引き出すのがベストでは」との情報を得ました。
とはいっても、自分で色々試行錯誤したいので
いつものもごとく、ハンダで鉄板を溶着してみましたが、全く駄目でした。

画像 041

スタッド溶接機でスタッドボルトを溶着して、引いてみましたが・・
2ミリ位しか出てきません・・

画像 063

結局、最後は言われた通りに ミグのブレージングまで来てしまいました。

画像 064

3~4回付けては引っ張ってを繰り返して1センチ位凹んでいたのが
5~6ミリ位出てきましたがこれ以上はむりです。

もう少し広い範囲の凹みなら、修正機に固定して
引きしろを多くすれば出てくるのかな?と思いますが
いずれにしても あまり考えたくない作業です。

画像 077

何とかパテを付けて、ではなく盛って形にして塗装です。

画像 075

色の染まりが良くない色なので透けないように注意します。
画像はテストピースに2回吹き付けた状態です。
まだチェッカーフラッグのように白黒透けています。

画像 081

画像 082

フェンダーはラインまでの塗装ですませます。

画像 101

強制乾燥後にフェンダーを取り付けて、磨いて

画像 119

バンパーヘッドライトを取り付けして
完成しました。

——————————————————————————–
今回は当店をご利用頂きまして有難うございました。
——————————————————————————–

お見積もりは無料!お気軽ご連絡ください。
メールでのお問い合わせはこちら!無料代車あり。

オートクラフト柳沢
所在地  355-0017 埼玉県 東松山市松葉町4-8-26
(東松山市民体育館駐車場北側)
電話   0493-24-3694
携帯   090-4368-4480
定休日  日曜日 祭日
営業時間 AM8:30~PM19:00
土曜日 AM9: 00~PM5: 00
—————————————————————————-


こちらも合わせてお読みください

2021年09月13日

ピックアップ

最近の投稿

メタ情報

サイト内検索

.

オートクラフト柳沢
埼玉県東松山市松葉町4-8-26
☏ 0493-24-3694
営業時間 
平日 AM8:30~PM18:30
土曜日 AM9:00~PM17:00
定休日 日曜、祭日 
*営業時間中でも、留守にすることがあるので、事前に電話で確認お願いします。
*時間外でも、連絡頂ければお待ちしております。

 

はじめまして。 柳沢です!

50歳 生まれてこのかた東松山から出たことがありません。母親、妻、子供3人います。職歴31年 独立開業23年目。
お気軽にお問合せください!

 

 

カテゴリー

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

↑ピンクがお休みです


このページのTOPへ